「 世界はきっと、ひとつになれる。」

Imagine One World

KIMONO × 207

世界207の国と地域

 

それぞれが大切に思い

誇りとしている文化・自然・歴史を描いた

KIMONO(着物・帯)を制作しています

※207

ナショナルオリンピック委員会の国と地域206 + 難民選手団

(ラグビーW杯の英国を構成する6地域を加えると、全213着を制作)

Our Works

our

VISION

各国を映したKIMONOで

世界が手をつなごう!


2021年、世界が注目する時、

KIMONOを通して

世界中に平和の願いを届けます

“The World

Can Unite

As One”

「  世界はきっと、ひとつになれる。」

Road to

One World

各国を映したKIMONOを通して

互いの人々を知る

『 相互理解 』

それは、平和の原点

2020年春

全てのKIMONOが完成
さあ、いよいよ…

ALL

JAPAN

KIMONOは全て日本全国の個人・法人さまからの

寄付金で制作

​平和の願いを乗せた

オールジャパンの取り組みです

JAPAN

PRIDE

伝統工芸と、今  

Traditional  ❌ Modern 

日本各地の着物作家が創作

​上質な素材と匠の手技によってのみ生まれる

日本が世界に誇る最新芸術です

ジャパンフォーマル  “振袖”

KIMONO

POWER

​ひと目で JAPAN とわかる!

だから、キャンバスは日本伝統のキモノ

 

そのキモノに

世界各国の誇りを映して、世界と繋がる

『 着てくれて、ありがとう。』

そう言っていただける

KIMONOには、そのパワーがあります

One

TEAM

世界の駐日大使館・領事館の方々

日本各地の匠たち

​日本全国からのご寄付

​ボランティアスタッフ

​…

心をひとつに、チカラをひとつにしてきました

​ そして、世界をひとつの輪に…

Top_down.jpg

“和” から “輪”へ

各国の対立や分断を越え

世界共通の難局を乗り越え

KIMONOを通して世界が手をつなごう!

 

「 世界はきっと、ひとつになれる。」

ONE

WORLD

JAPAN

LEGACY

2021年の日本から

KIMONOが奏でる平和の音色

それは、日本ならではのおもてなしのカタチ

芸術は、言葉が通じなくとも国境を越え、

時を越えてゆく

​平和を彩るKIMONOたちは

やがてレガシーとなり、100年先も語り継がれる…

“これは、世界の平和と友好に貢献する着物ですね”

Manlio Cadelo

マンリオ カデロ

駐日外交団長

​サンマリノ共和国大使

“なんて素敵な挑戦!このKIMONOが世界とかけがえのない絆を紡ぐことを願っています”

Naoko Takahashi

高橋 尚子

シドニーオリンピック

金メダリスト

​スポーツキャスター

 

SERVICES

世界の着物制作

エキシビション・おもてなし

世界各国をモチーフにした着物制作。柄は各国の大使館などにヒアリングしました。また小中学校の教育で、児童生徒がその国を学習したアイデアを取り入れたデザインもあります。

各種セレモニーにおけるワールドKIMONOショー・展示・VIPエスコート。セレモニー毎に、関連する国の着物を揃えてストーリー性あるおもてなしをいたします。

大使館を通じた各国との交流

各国の独立記念日、日本との友好周年レセプション、文化交流や親善交流など、世界のKIMONOが両国を繋ぐ友好の架け橋となっています。

PROCESS

各国の誇りが​カタチになるまで

01

大使館ヒアリング

02

​作家がデザイン

03

大使館で下絵確認

04

​染織・お仕立て

05

完成披露

 

GALLERY

完成したKIMONOたち

Sponsorship

ご支援について

1つの国の制作費(着物・帯・小物)は

各国平等に200万円

 

全てが個人・法人のみなさまからのご寄付です

全額を各制作者にお渡ししています

 

活動する仲間は皆ボランティアです

​グローバルスポンサー

国を指定せず、プロジェクト全体(全ての国)を支援するスポンサーです。全ての国の着物をご活用いただけます。

支援額:

¥3,000,000〜

スペシャルスポンサー

資金面以外でご